徒然なる日々の日記

6月 その2

 

こんにちは。ざきおかです。

もうあっという間に6月が終わりますね~。

2017年も半分終わりました、いよいよ後半戦!

 
前の記事では、6月下旬には何もかも決まっていると書きましたが・・・

なんと・・・・

本命の企業から内定を頂きました!!!万歳\(^o^)/


いやぁー、本当に良かった(笑)

これにて就活も無事終了です。


ここで、簡単に就活を振り返ってみます。


まずはM1の10月くらいから就職ガイダンスなどが学校で始まりました。

その頃は、あぁいよいよか、でも解禁まではまだ半年あるなぁくらいの気持ちでした。

で、年明けにはいくつかの企業で、インターンシップに参加しました。インターンシップは全て楽しかった!あれは良い経験となりました。選考につながったかは不明ですが(笑)

 

そして就活解禁。3月はとにかく合同説明会に参加しまくりました。そこでクオカードやら何やらいろいろ貰って得した気分になりました(笑)

バスで遠くの会場まで行ったり、地元の合説に参加したりととにかくあちこち行ってました。いろんな企業を知れる良い機会だったと思います。

その間にもESの内容を考えたり、ゼミもしたりと多忙な毎日を送っていました。

3月下旬になると、個別説明会も始まって、いよいよ就活だ!!と実感が湧きましたね。

 

4月は選考がスタートしました。4月が選考のピークだったと思います。面接やら筆記試験やら、結局何も対策してないんですけど(笑)、面接も筆記も何とかなりました!でも最終選考の、役員面接になると、やはり緊張しました。まあ胸を張ってハキハキと答えていれば何も問題ないと思いました。面接よりゼミのほうが緊張するし(笑)

 

5月、6月は、4月ほどの忙しさはありませんでしたが、細々と就活をしていました。

 

選考落ちることも経験し、内定辞退も経験するなど様々な経験を就活を通してしましたねぇ~。内定を取ることは自信にもなりました。何より選考通過するたび嬉しかったです。


結局自分は4社しかエントリーしませんでしたが、そのうち2社から内定頂きました。もう上出来でしょう(笑)まぁこれ全落ちしてたらまた考え方も変わってくると思いますが(笑)

 

あとは大学院修了することが目標です...修論
 
ではでは

 

広告を非表示にする